ぐぅ〜たら女のゆるゆる日記

ダイエットや育児についてのことをゆるゆると書いていこうと思います。

炊飯器で焼豚を作ってみた

豚肩ロースと豚バラのブロックが安売りしていたので、勢いで買ってみたものの、どう料理したら良いのかわからずに、賞味期限当日になってしまいました。

そこで、何か楽チンに料理できるものはないかと探していたら、なんと、

炊飯器に肉と調味料入れて、スイッチ押すだけの料理が!!

これは、なんと便利なのでしょうと思い、夜の22時に、ゴソゴソと作りはじめました。

 

ズボラな私は、ひとまず、ブスブスとフォークを刺した豚肩ロースと豚バラを、両方とも炊飯器に投入。⬅︎普通はそれぞれの種類で作るのでしょうが、面倒臭さと今日で賞味期限が切れてしまうという思いから、両方投入しました(笑)

 

次に、大さじ8の醤油、大さじ6の酒、大さじ6の砂糖、チューブの生姜を適当にしぼり、最後に塩胡椒ふりかけて、スイッチオン!!

ちなみに、我が家には上白糖が置いてありませんので、黒砂糖を使用しました。

 

 

次の朝、起きたら、保存袋(ジップロックのようなもの)に炊飯器の中身を全部移し替えて、味を染み込ませます。

はじめ、タッパーに移し替えたのですが、調度良いサイズが無くて、肉の上の部分にタレが届かなかったので、保存袋を使用しました。

保存袋のほうが、まんべんなくタレが染み込むので、いいようです!

 

夜には味が染み込んでいるので、レンジでチンして、切って完成です。

f:id:kobutarin:20161011120950j:image

⬆︎豚肩ロースです。

 

濃い味付けなので、酒のつまみや、おかずに良かったです。

 

その後、食べる機会を逃してしまい、1週間くらい放置したものを昨日食べてみましたが、全然問題ありませんでした!

忙しい時の、作り置きメニューにもオススメだと思いました。